占星術あれこれ

まずは行動するからハマるし面白くなる②

知りたい欲求

ライフレボルーションプログラム受講を通して自分自身と自分のホロスコープに興味津々(^^)
また心理学の理解を一本通すためフラクタル心理学を受講したり、それにはやっぱり基本の伝統的占星術の解釈も知りたい!という事で別講座を受講したり、ここ数年は自分の自由時間、エネルギーは占星術と心理学の学びに費やしてきました。

講座でのセッションはその場で気付く事、後になって気付く事などタイミングは色々だけど、ホロスコープに描かれている内容はタイムラグがあっても、全て自分なりに納得がいくものでした。

無自覚な月の状態

そんな中、どうもピンと来ないのが私の月の状態。
私のホロスコープは占星術的に見て『月』の状態がとても不安定😱

『月』はその人の感情や無意識的反応、幼少期、妻、プライベートの自分などを象徴するのですが、占星術ではとても重要視されます。

心理占星学は吉凶で判断しないと言えど、どう見ても苦しそうな月🌙

実際、過去にホロスコープを見てもらった時に
「これは何をしても上手くいかないわ~。」
と言われたことも。←酷い
(そしてそう言われる理由は他にもあるんですけどね)

自分では平和に暮らしてるし、そんなに複雑な感情を抱えている感覚がなくて「???」


自分なりに解釈を知りたくて、本を読んだり、調べたり。
自分自身に興味を持ったことがきっかけで学び始めました。

やってみるから始まる

グルーデコ®のお仕事も同じで、講師資格の講座中も講師として活動しようと決めていたわけではありませんでした。

ただ、子供の頃からアクセサリーや綺麗なもの、ハンドメイドが好きだったので作る作業が楽しくて、道具が揃ってからは、時間が許せばひたすら作ってました😍

そこで、ふと
「好きで私のように講師になったのなら色々作りたいはず。じゃあ、土台を集めて提供するのはどうだろう?喜ばれるんじゃないかな?」
そう思いついたのが活動のきっかけです。


最初からやる気満々じゃなくても、自分のエネルギーをかけて取り組むからこそ面白くなり、はまっていく事もある思います。

趣味や夢中になれるものがないと思っている方は面倒がらず、軽い気持ちでも何か初めてみると新境地が開けるかも(^^)