占星術あれこれ

ホロスコープから得たもの①

「自己肯定感が高い人」と聞くと
「素敵な人」
「揺るがない人」
「自分に自信がある人」など
そんなイメージありませんか?

自己肯定とは
「自己」を「肯定」する事で
素敵な自分になる事ではないのです( ゚Д゚)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

出生時のホロスコープに描かれているのは
その人の本質、感受性、思考パターンが描かれてます

自分の良いところも悪いところも知りました(°▽°)

悪いところって薄々分かってるもの
〈薄々〉だからこそ、そこに触れる何かが起きると
感情が乱れます笑

自分の中にはっきりと〈ある〉と受け入れる事で
そこに触れる何かが起きても
「うむ。私、そんなとこある。テヘ」で終わり

自己肯定とはどんな自分も受け入れることが第一歩

そもそも良いところだけの完璧な人なんていないし
そんな人はあんまり面白くないと思う←面白い事を愛する関西人